ミニチュアダックス「ルナ&ゆう」とHappy Life☆彡

01月« 2017年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、2016年

2016年は、春にわたしの骨折・手術・入院
GW明けにゆうがインスリノーマの疑い有りで体調を崩し、
秋から冬にかけては、わたしの腰痛・のどの違和感などで病院通い

病院との縁が切れない1年でした

パートで13年勤務した会社も退職し、生活リズムも変わったなぁ


2017年はルナ・ゆう&飼い主共々、健康で良い1年にしたいです


では

DSC_0542.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

大阪出張のお土産

11/30~12/1
らくおが大阪に出張でした。

大阪へ行くとルナ・ゆうに買ってきてくれるお土産がこれ。


DSC_0524.jpg

SLOW DOGのクッキー

新大阪駅の新幹線改札内に店舗があります
(「M&DELI 中之島ビーフサンド」の店舗の一角)


DSC_0527.jpg

クリスマスバージョンです


箱をあけてみると・・・

DSC_0528.jpg

DSC_0529.jpg

6種類のクッキーが入っています

いいなぁ~


クリスマスにはちょっと早いから、今日はこれで我慢してね

DSC_0532.jpg


ゆうは今、食べられるおやつが限られているので、
ルナ・ゆうと私が一緒に食べられるおやつ

DSC_0538.jpg

煮干しです

これなら糖質も少なくて、ゆうも食べられるし、
骨折後、カルシウムを積極的に摂取しなくちゃいけない私も
現在、乳製品に軽いアレルギー反応が出るので、牛乳代わりに煮干しを食べています


では、どうぞ

DSC_0533.jpg

うわぁ~、ルナもゆうも、しぶしぶ顔で食べてる・・・


クリスマスが近くなったら、お土産のクッキーをいただこうね。
(ゆうにもちょっぴり、あげるね♪)

DSC_0530.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

いい夫婦の日にレジーナ羽鳥湖へ

11月22日(いい夫婦の日)
今年で17回目の入籍記念日を迎えました

23日は勤労感謝の日でらくおもお仕事はお休みなので、
ルナ・ゆうと一緒に福島県の「羽鳥湖高原レジーナの森」にある、
「いぬのきもちコテージ」に行くことに。

ところがっ・・・!

11月22日の朝、福島県沖を震源とする大きな地震が発生!
最大震度は5弱、羽鳥湖高原も5弱でした

津波警報も出てしまい、旅行を取りやめるか、行くか・・・


東日本大震災の記憶が蘇ったし、
熊本地震では本震とされていた後に、さらに大きな地震が発生したので、
今回も最大震度5弱を上回る地震がくるかもしれない

わたしはキャンセルする気80%だったんだけど、
らくおは行く気100%
あいかわらず、呑気だなぁ

しばらくの間、ニュースをみたり、ネットで調べたりして様子をみていたけど
レジーナの森に電話してみたところ、特に地震による被害はないし、
交通障害も出ていない、とのことなので、行くことになりました


出発が遅れてしまったので、どこへも寄り道せずに
宿泊先へ直行

途中トイレ休憩のため、那須高原SAへ立ち寄っただけでした


IMG_1009_201611281402071f6.jpg


IMG_1001.jpg


SAのドッグランは先客がいたので、入りませんでした

IMG_1005.jpg


お昼ごはんもコンビニのおにぎりで、残念!

IMG_1012.jpg

IMG_1014_2016112814021042d.jpg


出発が遅かったわりに、宿泊先に15時には到着できたので、
レジーナの森を散策しました


IMG_1042.jpg

IMG_1082.jpg


anigif4.gif


ルナ・ゆうの楽しそうな顔を見るのは、ひさしぶりだなぁ


IMG_1037.jpg

コテージの庭で家族そろって記念撮影
ルナ・ゆうがそっぽを向いてます・・・(;^_^A


レジーナの森は3回目の利用です

今回は平屋1棟建てのコテージです

IMG_1105.jpg
(コテージ外観の写真は翌朝撮影しました。雪が降ってます)


IMG_1089_20161128140422e81.jpg


IMG_1086.jpg


IMG_1087.jpg


IMG_1083.jpg


IMG_1090.jpg


IMG_1094.jpg


IMG_1095.jpg


晩御飯は毎度同じ
部屋食でしゃぶしゃぶを選択しました

IMG_1097.jpg


IMG_1099.jpg


食事のあと、温泉に入り就寝

心配していた余震は23時過ぎに震度4が1度ありましたが
その他は体に感じるような揺れはありませんでした


翌朝は雪が薄っすらとつもり寒い1日となりました


朝ごはんは部屋に届けてもらえるMorning Boxを選択

IMG_1102.jpg


IMG_1104_20161128140504022.jpg


ルナ・ゆうはレストランが苦手なので、部屋食が落ち着くわ


チェックアウトのあと、再度温泉に入りました
(らくおと交代で車の中でルナ・ゆうと留守番します)


帰りも那須高原SAに立ち寄り、昼食をとっただけで
どこへも寄り道せず、自宅へ直行

IMG_1113.jpg


IMG_1114.jpg


どこにも立ち寄らなかったのは、もったいない気がしましたが
今回は余震の心配があったので、観光よりも安全を優先しました


またいつか、ゆっくり旅行できればいいな、と思っています

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

インスリノーマの疑い

気がつけばもう9月

仕事を辞めたらもっと1日が長いかと思っていたけど
そうでもない


私の骨折ですが、まじめにリハビリをした甲斐があり、
いったんリハビリ通院は終わりとなりました

今後は抜釘手術をするまでの間、3か月に1回のペースで
診察のため通院することになりそうです。



さて、今日はゆうの健康状態について、です
またまた、文章長め、写真少なめ・・・です


結論から言うと、「インスリノーマの疑い有り」
です


私が退院して、リハビリ通院をしながら仕事に復帰した頃
ゆうが毎日軟便をするようになったのが、異変の始まりです
(時期としてはGW明け)   ※以後、( )内はその時期


季節の変わり目&ストレスかなぁ、
なんて、初めは深刻に考えていなかったのですが
軟便が続くので病院に連れていきました(5/14)

検便の結果、異常なし

ビオフェルミンで1週間様子見となりましたが
あいかわらず便は水様便ではないけど、軟便
白っぽかったり
粘膜弁ではないけど、ねっとり脂をまとったような便だったので
膵臓が悪いのではないかと疑いました

獣医は「吐いてないので違うと思う」と言っていましたが
気になるので血液検査を依頼しました


その結果、すごく低いわけではないけど、
正常範囲からは外れる程度の低血糖であることがわかりました(5/21)

あわせて検査に出していた【特異的リパーゼ】の結果は
正常値が<200に対し、ゆうは555と異常に高い数値でした(5/23)

特異的リパーゼは膵炎の検査として行われるようですが
その結果が悪く、しかも低血糖であることから
膵臓に腫瘍がある【インスリノーマ】の疑いがあると言われ
インシュリンの分泌量を検査するため、また採血・・・(5/30)


インシュリンの血液検査の結果
正常値が0.27~0.65ng/mlに対し、0.8ng/ml

ほぼインスリノーマに間違いないと診断されました(6/3)


かかりつけの動物病院ではCT、MRIがないので
設備のある病院を紹介され、腫瘍の有無を画像診断することになりました
(6/17)

結局、画像でも腫瘍らしきものは確認できなかったのですが
一か所、膵臓に造影剤が濃く映る箇所があり、
それが気になる、とのことで3か月後くらいに再度画像診断してみましょう
と、いう結果になりました


ゆうの体調がおかしくなってから1か月ちょっとの間

私自身、会社を半休し骨折リハビリ通院しながら、ゆうの通院

下痢止め・吐き気止め(1度おう吐していたため)を飲みながらも
安定しないゆうの症状

お腹が痛いのか、気持ちが悪いのか
夜中に起き上がってトイレのまわりをウロウロ、
また伏せて、すぐ起き上がってウロウロ・・・を繰り返すことがあり
ゆうも私も眠れない日がありました


ゆうのことばかりになっていたため、
ルナまでストレスで吐いたり、下痢をしたりすることもあり
一度に自分・ゆう・ルナの健康不安が重なってしまいました

会社にいる時はゆうのことが心配で、心配で
今まで買い渋っていたらくおがやっと見守りカメラを買ってくれて
スマホでゆうの様子を見ながら仕事をしていました

でも精神的にも体力的にも、限界を感じ
会社を退職して、ゆうのことを最優先にし、
次に自分の骨折治療をしようと決断しました


5月中旬から6月中旬の1か月間が一番状態が悪い時期でしたが
現在のゆうは、落ち着いています

しかし、低血糖のため、激しい運動は禁じられています
お散歩も軽く、短時間で、と言われています

食事は療法食(低脂肪・グルコースを含まないもの)で、
1日に4回に分けて食べさせています
薬もなくなり、今は1日3回、顆粒の消化酵素を食事に混ぜています

軟便もおう吐もありませんが、時々食後にウロウロ徘徊することがあり
体調が悪いのかな、と心配になることもありますが
基本、「本当にインスリノーマ?」と思うくらいです


「仕事を辞める」と決断したときは、まわりから
「もったいない」とか「犬のために?」とか言われましたが
辞めたことを全然後悔していません


私が骨折したときに感じたのですから・・・

 「家族が一番大事」




最後になりましたが、今朝のルナ・ゆうの写真です

00050001.jpg


9月に入り、すこし暑さもやわらいだので
今朝、20分程度でしたがお散歩しました


00050008.jpg

散歩の準備をしていると、ゆうはすごく嬉しそうにはしゃぎます

大好きなお散歩が制限されて、かわいそうですが
お天気が良い日は、短時間で軽いお散歩をしてあげたい

ルナもちょっと太ってきちゃったしね


長文、失礼しました

では、また

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Happy Birthday ルナ♪(7歳)

8/6は、ルナ7歳の誕生日でした
(ブログupが遅くなってしまいました)


8月第一土曜日
毎年この日には花火大会があり、我が家のすぐ近くが打ち上げ会場になっています

目の前で花火が観賞できるなんて、とても贅沢な話ですが
1時間30分ほど続く打ち上げ音と振動はルナ・ゆうにとっては地獄です

ゆうの病気もあり、あまりストレスを与えたくないので
花火から逃れるために、お出かけすることにしました


行先は、群馬県の「たんばらラベンダーパーク」

しかし、ゆうの通院日だったので、午前中は病院
出発したのはそのあとになったので、現地に到着したのは14時30分


閉園までいて、ゆっくり帰ってくれば花火も終わっているはず

IMG_0926.jpg


標高が高いので、ちょっと涼しい


IMG_0932.jpg


IMG_0933.jpg


上の方まで行ってみよう、とリフトに乗りましたが途中で雨が降ってきちゃいました

第一リフトを降りたところで豪雨・・・

20分ほど雨宿りしたら雨はやみましたが、
ルナ・ゆうを抱っこしたまま下山するのもキツイので、歩かせました

おなか・足まわりが濡れて汚れてしまいました

IMG_0936.jpg


IMG_0955.jpg

ラベンダーパークに来たのに、ラベンダーとの写真がない・・・



IMG_0958.jpg

IMG_0959_201608091253287f4.jpg

IMG_0961.jpg


お花は9月上旬ころまで楽しめるようです


自宅近くまで帰ってきたのは20時30分頃

まだ花火大会が終わっていなかったので、家から3kmほど離れた場所で
車の中から花火を観賞しました

車中なら多少打ち上げ音は聞こえるけど、ルナ・ゆうも大丈夫でした
ただし、自宅までの3kmが大渋滞となっており、家にたどり着くのが大変でしたけど (;^_^A


ルナも7歳ってことは、シニアの仲間入り
今のところ特に病気などはないけれど、いつまでも元気で長生きしてほしい


7歳の誕生日、おめでとう♪

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。