ミニチュアダックス「ルナ&ゆう」とHappy Life☆彡

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » CATEGORY … 病院・健康(ゆう)

ゆう-血液検査の結果(血漿インスリン値)

今日は、ちょっと長文です


9/2(土)
ゆうの採血のため、夕方にかかりつけの病院へ行ってきました

今回はインスリノーマの判定のために血漿インスリン値を測定


いつもは低血糖にならないように、朝・昼・夕・夜の4回ごはんを食べますが
今回は空腹時の採血が必要なので、昼ごはんは抜きでした
朝ごはんは8時前に食べました


採血は17時ちょっと前なので、ゆうも空腹になってるはず

「もしわかればついでに血糖値を教えてもらえますか?」って聞いたら、
「簡易検査ですが・・・」と結果をみせてくれた

採血時の血糖値は69 (正常値:74-143)

まあ、空腹だから血糖値が低いってこともあるだろう
と思って、その日は帰ってきました


検査結果は今日(9/6)の夕方、電話で報告を受けた

血漿インスリン値は0.58ng/ml
参考値:0.27-0.65なので一応範囲内


AIGR(インスリノーマ判定式)は35.9

<19は、インスリノーマは否定的
19-30は、グレーゾーン
>30は、インスリノーマを示唆

結果としてはインスリノーマの疑いは有り

とのこと・・・・



DSC_1192.jpg



昨年の5月は
血漿インスリン値:0.8ng/dl
AIGRは61.17だったので、数値的には随分下がってる
けど、インスリノーマの疑いは晴れない・・・


少し先生と話した後、電話を切ってから自分でも検算してみた


9/2の採血時の血糖値は69
その血漿インスリン値は0.58

この値をインスリノーマを判定する式にあてはめて計算

AIGR=(血漿インスリンμU/ml×100)÷(血漿グルコースmg/dl-30)
  (注):血漿インスリン値をngからμUに変換するには26を乗じる

ゆうのAIGRは
(0.58×26×100)÷69-30=38.6


あれ????
たしか、先生はAIGRは35.9って言ってた

計算が合わない

病院は診察時間中だけど、電話して再確認してみた

「ゆうちゃんの血糖値は、8/5に測定した72で計算しました」
って。

えっ?
それって1か月も前の血糖値
採血した時の血糖値で計算しなくて意味あるの?


「えっ?8/5のでいいんですか?」
って聞いたら、「いいです」って。



本当なの~??????

なんかムズムズ
納得いかない



考えれば考えるほど、おかしいことが出てきた


DSC_1193.jpg



そもそも8/5は膵炎の検査をしましょうってことだった
(膵炎検査は先生の提案)


わたしとしては、膵炎の検査よりインスリノーマの判定が欲しかったので
インスリン値の検査をしたいのですが、って言ったら
「わかりました」って先生は言った


でも、インスリノーマの検査は空腹時じゃないと意味ないんじゃない?と思って
「朝食食べて2時間しか経ってないんですけど」って言ったら
「あー、・・・そうですね。・・・じゃ、また今度にしましょう」ってことで
膵炎検査の採血だけした

そして、9/2にお腹を空かせて病院に行き
インスリノーマ検査の採血をしてもらった


無知な私は血糖値は血漿インスリンの測定をする時に
一緒に測定するのかと思っていたんだけど
採血ついでに血糖値がわかれば、って思って聞いたら
「簡易検査ですが・・・」って先生が69って教えてくれて


でも、血漿インスリン値を測定するのは外注なので
血糖値までは測定していないのかもしれない
(外注は指定された検査しかしないよね、きっと)


で、簡易検査結果の血糖値69で計算すると
今日電話で先生に聞いたAIGRにならないので、
電話で確認したら、8/5の血糖値だって。


それはおかしい

どう考えてもおかしい


そもそも去年、ゆうがおかしくなった時
同じ検査のために採血した(5/28だった)んだけど
採血量が足りなかったか、なんかの理由で
採血しなおさなければならなくなって
5/30に仕事から帰ってきて、すぐにゆうを連れて行って採血だけしなおした

その時の血漿インスリン値は0.8ng/dl
血糖値は5/28の採血時64で計算されてた


変な話、ゆうは食ふんすることがあるので
去年5/30に採血した時、留守番中に食ふんしたかもしれない
(なにか食べるとインスリンが出るよね)


去年はとにかく「インスリノーマ」というワードも初めて聞いたので
何がなんだかわからないまま、事が進んでいった



改めてネットで調べると、某大学の獣医臨床病理学研究室が出してる
内分泌疾患ハンドブックってのがあって、
それによると、血糖値60未満で検査しなければならない、と書かれている
血糖値が60以上の時は、わざわざ60未満に下げて検査するらしい

それを今、知った

って、ことは、いままでのゆうの検査はなんだったのーーーーー?
ってことになる



先生を批判するつもりはないけれど、
そもそもインスリノーマのことをブログに記録しているのも
犬での症例が少なく、情報を得るのにこの1年、結構苦労したので
同じ病気のわんちゃんで苦しんでいる人がいたら参考になれば、と思って公開してます


DSC_1195.jpg



調べたわりには無知なわたし


検査方法について、再度先生に確認しようか、
いっそ別の病院に相談してみようか・・・


正しい検査条件で出た結果なら、もうちょっと素直に受け入れられる気がする


でも、今は私の中では7・8割、インスリノーマじゃないと思ってる
そう信じたいだけなのかもしれないけど・・・


一応、ゆうの状態は安定しているので、らくおとも相談して決めたいと思ってます


長文、大変失礼いたしました

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

血糖値があがらない

8/5(土)、かかりつけのK病院へ行ってきました

いつものゆうの診察です


去年の5月、下痢・嘔吐が続いた時
まず膵炎を疑い、検査(犬膵特異的リパーゼ)をしたら、
基準値(>200)を大幅に超えた 「555」の数値だった
⇒膵炎である、ということ


しかし、血糖値も低いのでインスリン濃度の検査をしたところ
インスリノーマの疑いがある、という結果になった


現在、ゆうの状態は落ち着いていますが
今年5月にCTを撮ったところ、
前回同様、膵臓の左葉に一部造影剤が増強している部分がある、
ということで、インスリノーマの疑いは晴れないまま現在に至ります



1年経ったので、膵炎の検査もしておきましょう、とのことで採血

ついでに血糖値も調べてもらいました


膵炎の検査結果は後日電話で連絡となりますが
血糖値はすぐに教えてもらえます

その結果

ゆう血糖値20170805

基準値の下限より少し低い「72」

朝食後2時間で採血した結果なので、
血糖値はもっと高くていいはず


8/7(月)に膵炎の検査結果の連絡があり、
今回は「56」なので、膵炎の心配はなし


インスリノーマ判定のためにインスリン濃度の検査をするなら、
空腹時に採血しないと意味ないので、今回は検査できず、
次回通院時に検査することにしました



どうして血糖値があがってこないかなぁ~???

他に血糖値が低い理由が見当たらない


低血糖の症状(ふらつき・痙攣など)も出ないし
毎日元気におもちゃで遊んでるし

DSC_1152.jpg
(手前のカーペットが一部ぐちゃぐちゃになっているのは
なかなかおもちゃを出してもらえず、ゆうがいたずらしました)


心配になるたびにキャミックでもらったCT検査結果報告書を見直してみるんだけど、
一般人に解読しやすく書かれていないので、どういう意味なのか不明なところもあったりして・・・


かかりつけの病院も毎回混雑してて、ゆっくり聞ける状態じゃないし


DSC_1160.jpg



とりあえずは来月インスリン濃度の検査をしてもらって
その結果に納得できなければ、遠慮せず先生にいろいろ聞いてみよう


DSC_1162.jpg


いつまでも元気でいてほしいから、
飼い主にできることはなんでもやらないと、ね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

保険更新のお知らせが届きました

昨日、アニコムからゆうの保険更新のお知らせが届きました


ゆうは今月15日で7歳になります
ミニチュアダックス(Bクラス犬種)のワイドタイプ50%の保険(現在の保険)だと

DSC_1115.jpg

年払で48,070円

アニコムは健康割増引き制度というものがありますが
対象の判定期間中、保険利用数が多かった(28回)ので・・・

DSC_1113.jpg


今度の保険は20%割増しに!!

DSC_1111.jpg

多頭割引(600円)があるので

48,070円×1.2-600円=57,084円 ⇒57,080円となりました

DSC_1114.jpg



保険だから、利用回数に比例して金額が増えてしまうのは仕方がないかな。


DSC_1100.jpg

ちょいと、そこのおにーさん

あなたの保険料のお話です


また、おもちゃを独り占めしてる~(;^_^A

DSC_1109.jpg


いつまでも元気でルナ姉ちゃんとワイワイやっててください。

保険はこのまま自動更新しまーす

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ゆう、CT検査の結果

今日、キャミック埼玉でゆうのCT検査

1年前に「インスリノーマの疑い有り」と言われ
療法食とエクセラーゼ(消化酵素)、アガリクスで過ごしてきたけど
いよいよその後の変化を確認する時がやってきた


DSC_0583.jpg


昨夜22時のごはんを最後に絶食
低血糖にならないよう、キャミックに到着するまでの間
グルコースを10mlずつ、1時間おきに飲ませる

一人お留守番のルナをできるだけ刺激しないよう、
ルナにコングをあげてるうちに、ささっとゆうを連れて家を出たため
高速道路に入るちょっと手前で、今日キャミックに持っていくレントゲン写真と
血液検査結果・かかりつけ医の紹介状をすっかり忘れてきたことに気づき
自宅に引き返す、というハプニングがあったものの、予約時間の9時前に
キャミックに到着しました

ゆうを預けてから、近くのイオンモールで買い物などをして時間を潰し
お迎えの12時に再びキャミックへ

30分待っても呼ばれないので、結果が良くなかったのか、とめちゃめちゃ心配になる
心臓がバクバクして、生きた心地がしなかった

12時45分頃、やっと呼ばれてCT画像を見ながら検査結果の説明をうける

結果は・・・

「膵臓にインスリノーマの腫瘍らしき所見はありません」


インスリノーマは非常に小さくて画像でも見つかりにくい悪性腫瘍ですが
1年経過していれば、腫瘍が大きくなっていたり、どこかに転移したりする
(そもそも生きていることも厳しいという病気)

膵臓以外にもどこかに転移しているような所見はなく、
インスリノーマの可能性は非常に低いとのこと
(先生だから100%否定はされない)


ゆうはこの4月~5月に目の病気があったり、吐いたりしたけど
この1年でみれば、吐いたのは4回
うち、3回は吐いたものに異物が混じっていたので、それで吐いたのかもしれない

便もぶどう膜炎でステロイドを服用した時期に柔らかい便になったけど
その他では異常はなかった

時々「調子悪いのかなぁ」と思う時もあったけど
インスリノーマを強く疑われていたわりには、落ち着いた生活をしてきたと思う


それでもいったんその疑いをもたれたら、何かにつけて
関連づけて心配してしまうもの


「100%違います」とはもちろん言ってもらえないけど
ほぼ違うと思っていいのではないかなぁ


麻酔から覚めたゆうを引き取って車に乗ったら
ほっとして涙がでてきました

DSC_0588.jpg
↑らくおに褒めてもらってるゆう

自宅へ帰る途中、空腹のためか黄色い胃液を吐いてしまったけど
自宅に到着してからはすっかり元気

まだ麻酔のせいでおなかの動きが良くないかもしれないので
ドライフードをよくふやかして、小分けにして食べてもらいました

DSC_0785.jpg

DSC_0806.jpg


そうは言っても、血糖値が低いことは確かだし、
1年前の血液検査ではインスリノーマが疑われるほどインシュリンの分泌も多かった

今後、またかかりつけの先生と他の病気の疑いはないか
チェックしていく必要はあります

療法食や消化酵素も継続していく必要があるか、どうかも
相談しないとね。


DSC_0764.jpg
ルナもお留守番、がんばったよ


ご心配いただいたお友達、本当にありがとうございました
いったん大きな病気の疑いは晴れました(と言っていいかな)

今後もルナ・ゆう・飼い主共々健康に気を付けていきたいと思っております

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ゆう、事前検査

今日はゆうのMRI・CT検査の事前検査でした

かかりつけの病院で、血液検査とレントゲン撮影をします

昨日、愛知県から帰ってきての今日
まだ疲れも残っているだろう
ちょっと強行スケジュールだったかな


DSC_0738.jpg

朝、11時前に病院にゆうを預け、夕方のお迎え

ルナは束の間の一人っ子状態

ちょっと寂しそうに見えるのは、飼い主の思い込みか?



5/2にネクスガードスペクトラ(フィラリア・ノミ・ダニ予防の薬)を摂取後すぐに
吐いたんだけど、その時の吐き方がちょっと気になった(飛ばすように吐いた)ので
レントゲン撮影ついでに食道も診てもらいました

結果、食道に異常はなし

血液検査では、血糖値が81(正常範囲:74-143)
先生からは特に何も説明がなかったけど、
MPV値というのが8.4(正常範囲:8.7-13.2)と低かった

先生からの紹介状、血液検査結果、レントゲン写真をもって
5/13にキャミック埼玉でMRI・CT検査してきます


夕方、ルナも一緒に病院へゆうを迎えに行きました

帰ってきて、おしっこ・便をして、ごはんを食べて・・・

DSC_0742.jpg

DSC_0741.jpg

ルナまでお疲れ状態なのは、お迎えに行った病院で
よそのわんちゃんにいちいちワンワン吠えていたからです(;^_^A


どうか5/13の結果は悪いものではありませんように。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村