ミニチュアダックス「ルナ&ゆう」とHappy Life☆彡

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ルナ » TITLE … 二度目の逃走

二度目の逃走

ワタシに絵心があれば、正確にお伝えできるのに
今日は文字のみで、すんません・・・。

今朝、5時前は空もどんよりしてて、
9月にしては生あったかい朝でした。

いつものコースをルナとお散歩。


折り返し地点で、ブラッシングです。
コームを使ってまず耳から。
最近よく痒がって、耳のうしろに毛玉ができるので
丁寧にブラッシングします。

次は体。
背中を毛に逆らって。
内側の死毛がとれるかな~。


おとなしくブラッシングされてたけど、
ルナがバックで引っ張った時、胴輪がするりと抜けてしまった!


ヤバっ!!

と、思った時にはすでにルナは走り出してしまった。

とっさにワタシも走りかけたけど、
その場にしゃがんで、「ルナ!」と、声をかけてみた。

ルナは2mくらい走ったけど、「おいで!」と呼ぶと帰ってきた!!


近くまで来た時に、また逃げ出さないよう、慎重にゆっくりルナを捕獲。

C=(^◇^ ; ホッ!

その後、胴輪を装着するワタシの手はずーっと震えてました。


気をつけていたのに、また逃走するとは思ってなかった。

胴輪も反対方向に引っ張られると、簡単にすり抜けられるんですね。

2度ある事は3度ある・・・なんて、ゼッタイ勘弁!!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Romiさん、おはようございます^^

いや~~~~~ん><
何事もなくて良かったーーーー(T0T)

うちは幸いにも首輪が抜けたことがないんですが
ふとした瞬間にリードを手放してしまったことが何度か・・。
まだマンション敷地内だからいいものの、これが公道とかだったら
想像するだけで恐ろしいです。

大抵ぷりはクンクンしているので、こちらがリードを離したことも
気付かずその場に留まっていますが^^;
それでもいつ走り出すかわからないですもんね。

胴輪って抜けるイメージなかったのに抜けちゃうんですね。
抜け毛がすごいからスリムになって抜けやすくなったとか?(笑)←冗談です・・。

何にせよちゃんと呼んだら止まってくれたルナちゃん偉い!!^^b

↓カピバラ、Romiさんのお気に入りかと思ったららくおさんだったんですね(笑)
お茶目が一面を発見した感じです^^

ひゃ~~~ドキッとしました!
Romiさんえらいですね。そこでRomiさんも走ってたら、きっとルナちゃんも走ってたよね・・・。
ホント、よく留まれた!!!
「おいで」の呼び戻し、やはり重要ですね。
練習しているのですが、ムラがあってなかなかうまくいきません。
でもがんばって練習しよっと・・・。
胴輪も抜けるんですね~(ToT)
気をつけなければいけませんね・・・。

もう~~~読んでてドキドキしちゃったよ~~
手元に戻ってきてくれてよかったですね!!
Romiさんの手が震えてたっていう気持ちわかるよ
うちは運が悪くラムが車にひかれまちた・・・
呼び戻しがまだ完璧じゃなかったのと
ラムがとろかったから轢かれたの・・・
骨盤にひびがはいっただけで
命に別状は無かったけどあのときの私は自分が死ぬんじゃないかと思うほどショックでした
泣いたよ~~~~
ラムがまだ1歳になったばかりのころだよ


この間はくうが脱走しちゃうしぃ

でもルナちんが無事でよかったよぉ

ドキドキもんですよねー
うちもね、先日行った旅行のSAで
レイの首輪がスルリと抜けてねーv-12

逃走しなくて良かった~と安堵でしたよ!
もう、すぐに首輪の調節をしたんですが・・・
ルナちゃん、戻ってきてくれてよかった~♪

ええー@@;;;;
めっちゃびっくりしただろうね><。。

ほんと追いかけないことが、一番正解なRomiっちの立ち回りだったんだろうね。きっと追いかけてたら、楽しくてもっともっと走ってたよね(泣)

胴輪ぬけるんだねー@@;あんまりきつくしめすぎてもかわいそうだし、難しいところだね><
でも何事もなくて、よかった!!

ごまさんへ

いやぁ~、またこんな恐ろしい思いをするとは
思っていませんでしたよ。

確かに、朝のルナはちょっとスリムかも・・・(まじで)
胴輪の長さ調節、全然してないのに、
夕方より朝の方がゆるい感じがしてたんだよなー。

でもあまりきついと痛いかもと思ってそのままにしてた。

ホント、戻ってきてくれてよかったっす!

「カピバラ、ルナにあげたら???」って言ったら
「これは二度と買えないから、ダメ!」なんだって。限定もの???
フツーのカピバラさんのぬいぐるみに見えるんだけど。

gumiさんへ

確か、mocoちゃんも同じタイプの胴輪だったような・・・。

ワタシも胴輪は抜けないと思ってました。
後ずさりして、引っ張られると抜けるんですね!

5時前はまだ誰も散歩してないので、
誰かに「捕まえて~」というわけにもいかないし、
あの0.000何秒のうちにいろんな事考えましたよ(^▽^;)

呼び戻しの練習は前に逃走した後、少し練習しただけで
最近は全然やってなかったんです。
ルナが戻ってきたのは奇跡です!

ラムママさんへ

ええええーーーーーっ???

ラムたん、車に轢かれてたの???
骨盤にひびもショックだけど、助かってよかったねー!

ルナを捕獲した後は、ほんと震えが止まりませんでした。
反対方向に走ってたら、トラックとか朝から走ってる道路だったし、
時間が経つと怖さが増すっていうか・・・。
もう二度とゴメンです。

くうちゃんはどーやって戻ってきたの???

ラリレモさんへ

わぁー、SAで!?

それがルナだったら、ゼッタイ走ってた。
考えるだけでもおそろしい。

胴輪が抜けるなんて、考えてもみなかったです。
もう~、これからルナ1匹に胴輪とカラー、両方つけて
2本のリードにしようかしら(;´▽`A``

つっきーさんへ

ルナが走っていった距離、2mばかしじゃなかった。
5mくらい走ってた・・・。

つっきーちゃんみたく、絵がうまく書けたらいいのに。
どんな感じで胴輪が抜けたのか、伝えたかったわー。

あまり締めすぎると、歩いててこすれて痛いだろうし、
確かにちょっと緩めではあった。

イチかバチか、走らずに立ち止まったけど、
ルナが戻ってきたのは本当に奇跡としかいいようがないです。

もうワタシもそんなに走れないし・・・
投げ輪の練習でもしとくか・・・。

Romiさんこんばんは♪

読んでいてすっごいドキドキしました~(>_<)

私だったらそんな時、
走らずにその場に留まって名前を呼べるかなぁ。。。
もしもの時はRomiさんのこの行動を思い出すようにします!
何事もなくてほんとにほんとに良かったです!!
ルナちゃんも偉かったですね(´д`)♪♪♪



↓↓カート選びのポイントですが、
うちの場合、電車をよく使うので
改札をスムーズに通れる幅(改札は大体55cm)である事が重要です^^
あと電車では顔出しNGなのでフードが閉められるもの。
鉄道会社によって規定も違うんですが、
何らかの入れ物に入れて
ワンコの顔が出ない状態であれば
大抵が乗車可能ですよ☆

あとは
●カーシートにもなるもの。
●折りたためてしまいやすいもの
●ドイルが無理なくフセの体勢になれる大きさのもの
といった感じです☆

ぷっちさんへ

ドイル君は一度も「逃走」した事ないですか?

こういう時、とっさに走っちゃいますよね~。
一度目の時はワタシも全力疾走しました(;´▽`A``
詳細はこちら↓
http://kapibaracamel.blog88.fc2.com/blog-entry-133.html

この経験があったから、
一緒に走るとルナは間違いなく遊んで走ってると勘違いして
このまま走り続けるに違いない、と思い、立ち止まれたんだと思います。
ルナを信じれてよかった!奇跡的に戻ってきたルナ、偉い!

カート選びのアドバイス、ありがとうございます。
近くのお店にはあまり品揃えがなくて・・・
ネットだと今ひとつ商品の詳細がわからなかったり・・・
でもゼッタイ買うもん。「ぽこあぽこ」へ行く時に使いたいもん。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう