粉薬になったけど・・・

  30, 2013 13:43
6/29(土)
ルナのストルバイト再診のため、動物病院へ行ってきました。


採尿して病院へ持参。

Phは8.0
潜血反応はなし


しばらく療法食s/dは続けてください、とのこと

楽天で12缶×2ケースを購入したので、
今回病院では購入しませんでした。


先生に「錠剤を『ペッ』って出しちゃうんです」と相談したら、
「ぷっ」っと笑われました。


潜血反応はなくなったので、今回は薬は2種類
粉薬にしてもらいました。


P1140454.jpg

一週間分のお薬
1回1包、1日2回


P1140455.jpg

2種類の薬が1包に入っています。

・オフロキサシン:ニューキノロン系抗菌剤(これは前回と一緒)
・プチルスコポラミン臭化物:胃炎・腸炎・膀胱炎などに効く鎮けい剤

もし粉薬になっても、ダメだったら
ヤギミルクを混ぜてもいいか、先生に聞いてみました。
(めるもなママさんがアドバイスをくださいました。)


「少量だったらいいでしょう」と先生から許可が出たので、
さっそくペットショップで買ってきました。


P1140463.jpg



フードに粉薬をかけただけのものを出すと、
やっぱり薬のかかっている部分のフードだけ残しました。

なので、今朝からヤギミルクをかけてあげてます。


P1140511.jpg

粉薬をかけた状態


P1140512.jpg

ヤギミルクパウダーでお薬を隠して・・・


P1140515.jpg

召し上がれ♪


P1140519.jpg

完食しました~♪


P1140524.jpg

「ヤギミルク、買っておいてよかったぁ~」


ヤギミルクの甘い香りと味でお薬の苦さ(たぶん苦い)が
わからなくなったみたいです。


ゆうが「クンクン」していました。

P1140487.jpg


今度、ゆうにもちょこっと入れてあげるね。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New