ミニチュアダックス「ルナ&ゆう」とHappy Life☆彡

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » CATEGORY … 病院・健康(ルナ&ゆう)

狂犬病予防接種してきました

今日は狂犬病予防接種をしてきました


最初に体重・体温を測ります

ルナ:5.54kg 39.4℃
ゆう:5.24kg 39.5℃

ルナは体重増えちゃった~(;´▽`A``

体温もちょっと高く、先生に「ん~、ちょっと興奮していましたか???」と聞かれました
ルナ・ゆうは出かける気配を察知すると、うれしくて(?)わさわさするので確かに興奮してました
注射できるギリギリの体温だったみたいだけど、おしりに「ちっくん」してもらいました

注射後は、アレルギー症状などの異常がでないか様子を見るため、15分待機
その後、再診察
ルナもゆうも何も異常なく、予防接種を終えました

DSC_0390.jpg



それと、ちょっと遅くなっちゃったけど、フィラリアのお薬も頂きました。

DSC_0394.jpg

DSC_0397.jpg


我が家は去年からこのチュアブルタイプのフィラリア予防薬
以前のミルベマイシン(錠剤)より、ちょっとお値段が安く、
また、ルナ・ゆうにとってもおやつ感覚で摂取しやすい

こちらを2ワン×7ヶ月分


それで終わりの予定だったんだけど、ちょっと気になることがあったので先生に質問

最近マダニの被害で人も死亡するというニュースを見かけます


我が家は今までルナ・ゆうにノミ・マダニ駆除薬を使用したことはありません

我が家のかかりつけの獣医さんによると、フロントラインは
ついたノミ・ダニの駆除はできても、予防はできない
ノミ・ダニが付いていないのであれば必要ないという見解だったため。


でも最近のニュースもあって、ちょっと気になり先生に再度必要性を質問してみたところ、
「今年から予防薬を取り扱っています」とのこと

( ̄△ ̄;)エッ・・?

その名は「ネクスガード」

やはりチュアブルタイプのお薬で、従来のフロントラインよりも即効性があるらしい
先生は「予防薬」と言っていたけど、帰宅後、ちょっとサイトを調べた限りでは
予防できるかどうかの確信は得られませんでした


でも、フロントラインのようなスポットタイプ(皮膚に直接たらすタイプ)と違い
投与後にすぐシャンプーできる
ベタベタしないので、わんこといつものように触れ合える
何よりおやつ感覚であげられるので、嫌がるわんこが少ない
という良い点はあるようです

ただ、人気なのか、欠品状態らしく、
我が家のかかりつけの病院でも在庫はごく僅か・・・とのこと


とりあえず、1か月分だけもらってきました

DSC_0403.jpg

DSC_0404.jpg
サイトで見たら、フィラリアのお薬とよく似た茶色でした

※たとえどんなに良い薬であってもその子に合わない場合があります。
主治医の指導のもと十分注意を払ってお使いください。




本日の受診料

狂犬病予防注射      ¥3,000×2=¥6,000
ミクロフィラリア検査    ¥1,140×2=¥2,280
カルドメック34 @1,140×7ヶ月×2=¥15,960
ノミ予防            ¥1,800×2=¥3,600
合計 ¥27,840(税抜き)

( ̄□ ̄;)

今月は固定資産税や自動車税の納税もあるので、
かなーーーーり痛い出費ではありますが
愛するルナ・ゆうのため

どうか、今年もルナ・ゆうの健康をお守りください (^人^)オ・ネ・ガ・イ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ワクチン接種してきました

今日は動物病院へ行ってきました


ルナ・ゆうのかかりつけの動物病院では2012年から
抗体価検査を推奨していて、抗体価が高ければワクチン接種はしません

もちろん飼い主さんが希望すれば接種はしてくれますが
ワクチンもリスクはゼロではありませんからね


ゆうは去年の抗体価検査でギリギリだったので、今年は検査はせず
ワクチン接種することに決めていました

ルナは年末に抗体価検査をして、今回も抗体価が高かったので
ワクチン接種はなし、ということになりました


こちらが2014年の年末に行ったルナの抗体価検査の結果

ルナ・抗体価

ルナは価がすごく高いので、2012年からワクチン接種はしていません

ジステンバー:640倍以上、パルボウィルス:160倍以上、アデノウィルス:160倍以上
あれば良いところを、ルナは
ジステンバー:2560倍以上、パルボウィルス:1280倍以上、アデノウィルス:640倍以上

高すぎるのも、どうなんだろう???と思ってしまうけど
先生は何も言わないってことは、大丈夫なんだろうな・・・



ゆうは今日、5種混合ワクチンを接種しました

ゆう・ワクチン

左のおしりにチックンされました


今日は安静にして、3日間はよく様子を見てください、と先生
2週間はシャンプーはできません


P1160690.jpg

自宅に帰ってきてから、さっそくいつものように追いかけっこしてたので
わたしに雷を落とされたルナ・ゆうです


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

バイバイ!ストルバイト!!

9/20(土)

月1回の尿検査&フィラリアのお薬をもらいに病院へ行ってきました


ちょっとゆうくんの尿phがアルカリ傾向にあったので、
今回の尿検査は不安がいっぱいでした


自宅で採尿した尿は、ルナ:ph6.2
ゆうは2回採尿して、1回目:ph7.6、2回目:ph6.4


検査結果は、ルナ・ゆうともに結晶なし!


フィラリアのお薬をもらう11月までは、毎月尿検査して、
その後、問題なければ3ヶ月または半年に1回、としましょうということになった


病院の先生は、以前は結晶発見→即療法食という指導だったけど、
今回は 「特に酸性・アルカリ性にする食品ではなく、何でも食べさせて」と
言われました・・・
少し手作り食について、理解していただけたのかなぁ~(⌒∇⌒)



って、ことで、我が家に残っていた療法食のs/d缶

P1160552.jpg

『ストルバイト結晶を患っているワンちゃんしか、食べられない療法食ですが・・・』
と、問い合わせた結果、受け入れOKだった動物支援団体へ送ることにしました


宅配で送るつもりだったけど、送り先の住所が我が家から近かったので
s/dの他にルナが以前使っていたケージも一緒に持参することにしました


ケージは結構、錆があったけど喜んで受け取ってもらえました


ワンちゃんの洗濯物に使ってもらう洗剤もちょこっとだけ付けたけど
保護されているワンちゃんの数の多さにビックリしました


s/d缶、使わなければならないようなワンちゃんがいない方がいいけれど
役に立てるといいなぁ


我が家は引き続き、手作り食で頑張りますよ~!

バイバイ、療法食!
バイバイ!ストルバイト!!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

尿再検査の結果

8/23(土)
ルナ・ゆうは病院へ行ってきました


8/9(土)の尿検査で、細かいストルバイト結晶が見つかったゆう

ルナはその日は採尿できなかったので、
8/23にルナの尿検査とゆうの再検査に行きました


ゆうはちょっとph高め(自宅での測定値=ph7.2)だった昼前の尿と
正常値(自宅での測定値=ph6.2)の15時前の尿と2つ、
ルナは正常値(自宅での測定値=ph5.8)を病院へ持って行きました


検査結果が出るまでしばらく時間がかかるので、
いつもは電話で結果を報告してもらっていましたが
この日は病院で結果が出るのを待って、直接先生から結果をお聞きしました


結果は・・・
ルナ:問題なし
ゆう:シュウ酸カルシウム結晶が1粒見つかった


えっ???シュウ酸カルシウム結晶???????

先生はワタシに顕微鏡で結晶を見せてくれるつもりだったらしいけど
ワタシが診察室に入るまでの間に結晶を見失ってしまった、とのこと
400倍で見ても見失うほどの小さな結晶で、数も1粒みつかっただけなので
ほぼ問題なしと思っていいでしょう、とのこと


シュウ酸カルシウム結晶は酸性尿でできるものだと思っていましたが
いろいろ調べると、「phに関係なくできる」とも書いているサイトもあります
しかも出来てしまったらストルバイトのように溶けません
(でも、アルカリ尿で溶けると書いているサイトもある)

病院の先生は「ph7.0」くらいで出来る場合もある、という言い方でした

「ストルバイトの治療の弊害でできることもある」とも言われていて
前回、ストルバイト結晶が少量みつかったときに
先生は尿を酸性にする療法食で結晶を溶かすことを考えていたようですが
療法食を食べさせなくてよかった~、とも内心思いました


ワタシが療法食を拒否したことと、この2週間でストルバイト結晶は無くなっていたこと
シュウ酸カルシウム結晶は見つかったが、極微量で小さいし
おしっこで流れてしまえば、問題ないのでこのまま手作り食で様子を見ていいと
いうことになりました

一般的に尿路結石症は食事に含まれるミネラルバランスに由来すると言われますが
ルナとゆうはまったく同じ食事・量を食べていて、検査結果が違うのも
「なんでかなぁ~」とますますわからなくなります
(ストルバイトは細菌感染が原因になることもあるが、
シュウ酸カルシウムの場合、細菌感染は関係ない)


ま、あまり深刻に考えず、定期的な尿検査と、
手作り食で水分をたっぷり摂ってじゃんじゃんおしっこ出してくださいなー


って、ことで土曜日の晩御飯です

P1160487.jpg

見てくれは良くないのですが、水分たっぷりですよ~


P1160489.jpg

一心不乱に食べる・・・


食べ終わると・・・

P1160491.jpg


P1160493.jpg


果物の匂いには特に敏感なルナ・ゆう

写真は撮れませんでしたが、このあと「シャクシャク・・・」と
良い音をたてて、梨を食べていました~

尿検査にはかかせないphチェッカー
こちらも切らさないように、まとめ買いしておきました

P1160484.jpg

おまけにサンプルフードがついてきたけど、う~~~む・・・
あんまり要らない・・・


これからも手作り食と月1尿検査、頑張ります!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ストルバイト結晶と手作り食について考える

8/9(土)
ルナ・ゆう地方は曇り

らくおと二人で、ジャングルのようになってしまった我が家の
庭木の手入れをしました

気温は30℃以下でしたが、それでも汗びっしょり
アクエリアスを時々飲みながら約5時間、頑張りました


当日16時からルナ・ゆうの病院

毎月の尿検査と、フィラリアのお薬をもらうためです


ルナは病院へ行く前までに採尿できず
ゆうは採尿できたけど、phは8

「どうしようかなぁ~・・・」


ルナは採尿できなかったし、ゆうはアルカリ尿だし・・・
今月は尿検査パスしようかなぁ、と思いましたが
ゆうの分は病院へ持っていくことにしました


なぜ、こんなことを思ったか、というと・・・


手作り食にしてから、尿検査でひっかかることはなくなったのですが、
実は、phが6前後の尿を検査に持っていっていたからです

とは言っても、採尿してから検査まで時間が経ちすぎると雑菌が繁殖したりして、
検査に向かないので、病院へ行く1時間から2時間前までに採尿していました


ドライフードのみの生活だったときも、
結石ケア用のドライフードや低リンのウェットフードを食べていたときも
晩御飯のみ手作り食にした現在も、ルナ・ゆうは1日のうちに
尿phは6-8の間でかなり変動します

たぶん、どのワンちゃんも1日のうちに何回も尿phを測定すると
同じように変動しているのではないか、と思います
(もし尿phを測っていらっしゃる方がいれば、どうなのか教えてほしいなぁ)



ルナ・ゆうは朝一の尿はph6
食後~3時間はだいたいアルカリ尿になり、ph8になることもあれば
ph7くらいまでの時もある

食後3時間以降はまたph6前後に戻りますが、まれに4・5時間経っても
アルカリ尿の時もあります


病院の診察時間を毎回夕方診察になるように予約していたのは
夕食前なら確実にph6前後の尿が採尿できるから

それで、「結晶はありません」と言われてほっとしていたのが本当のところです


では、なぜ今回、ルナは採尿できず、ゆうはph8だったのか・・・?


それは、飼い主が庭の手入れをしていたため
ルナのおしっこを取り損ねた
それと、ゆうはきっと食糞してしまったためphが8になった
のだと思います

食糞・・・
恥ずかしいことですが、ルナ・ゆうはいまだに食糞します

何かを食べる→尿phがアルカリになる

だから今まで病院へ行くときは、わたしがルナ・ゆうから片時も離れず
食糞しないように、気をつけていて、診察時間の1時間前前後のおしっこを
採尿して、検査に持っていっていました

本当にこれでいいのか・・・という気持ちはずっとありました

だから今回、ゆうの尿はph8でも検査に持っていくことにしました


検査の結果は・・・
「ゆうちゃんの尿に、また細かい結晶がみつかりました」


・・・・・・・やっぱり


先生に療法食「s/dはありますか?」と言われました

でも先生に
「療法食はできるだけ使いたくない、手作り食で様子をみて
またルナの尿検査と一緒に2週間後にゆうの尿の再検査をしてください」と
伝えました


先生も理解してくださって、「結晶はあったけど、細かいし、頻尿や血尿などの
ストルバイトの症状がでていなければ、そうしましょう」と言ってくださいました


s/dを食べれば尿は確実に酸性になり結晶は溶けます

でも、食べるのをやめればまた結晶ができる・・・の繰り返しです

s/dは尿を酸性にするので、酸性尿が続くことによってできる
「シュウ酸カルシウム結晶」ということも心配があります
シュウ酸カルシウム結晶はストルバイトと違い、
一度出来ると溶解しないので、手術で結石を除去することになります

それに、手作り食にしてから、ルナ・ゆうはとても喜んでくれているし
(飼い主の思い込みかもしれませんが・・・)


2週間後のゆうの尿再検査をしてからでないと、
わたしなりの結論は出ないかもしれませんが

今のところの私の思いは・・・
手作り食だけでストルバイトは治らない
            でも結石化を予防することは出来る



ストルバイトは食事に起因するところが大きいといわれていますが
原因は食事だけではない

どの食材が原因なのか、それを知ることはすごく難しいし
またそれがわかったところでそれ以外の食材だけを
食べ続けることは別の問題がでるかもしれない

結晶がいつまでも膀胱に留まると小さな結晶が大きな結石になり
膀胱炎や血尿・頻尿などの症状が出る

だから水分たっぷりの食事をすることによって、おしっこをたくさん出して
小さな結晶は流し出す

またストルバイト結晶は酸性尿で溶けます
ルナ・ゆうは1日のうちに何度か尿が酸性になるので、
その時に溶けてしまえば、療法食を食べる必要はない


実際に昨日も検査に持っていったのはph8だったけど
夜寝る前はph6.2になっていました


だから、2週間後のゆうの尿検査で「結晶が増えて大きくなってます」
ということが無い限り、わたしは手作り食を続けていこうと思っています


今日は文字ばかりで長くなってしまいましたが、
最後に久しぶりにルナ・ゆうの晩御飯の写真です。


箱根旅行から帰ってきた次の日のごはん

P1160423.jpg

大涌谷の黒玉子
現地で2つ食べて、残り3つは帰ってきてから冷蔵庫に入れておいた
そのうちの1つをルナ・ゆうで半分こ

野菜スープは『いぬなご』さんのミックスベジタブル

P1160420.jpg


これは7月のミックスベジタブル


P1160422.jpg

毎月お野菜の種類が変わります
7月の下旬に買ったので、賞味期限は9/1までとなっています


P1160424.jpg


P1160426.jpg


ルナもゆうも黒たまごから食べてます!

健康で長生きしようね~


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村